晴れときどきサメ

ゲームや映画、好きなモノを語っている雑記ブログです。

- Pick up -


- New post -

【金魚の町・大和郡山】奈良さんぽの思い出【おすすめ観光スポット紹介】

 記事のタイトルとURLをコピー

f:id:yoru_diary:20210905032424p:plain

こんにちは!yoruです。

 

皆さんは金魚はお好きでしょうか?

金魚と言えば夏の風物詩。フナの品種改良であり古来より親しまれてきた、優雅で美しいお魚です。

縁日の金魚すくいで取った金魚を、家で飼育した経験がある方も多いと思います。

 

そんな金魚がお好きな方にぜひおすすめしたいのが、奈良県にある大和郡山市

金魚の町としても有名な観光地なのです。

城下町でもある大和郡山には約300年の金魚養殖の歴史があり、全国有数の金魚の生産地として広く知られています。

毎年夏には全国金魚すくい選手権大会も開催され、賑わいを見せています。

※今年(2021年)はコロナウイルス感染拡大の影響もあり、中止になったようです。

 

関西在住の筆者は、今年に入ってからはまだ行けてないものの、去年と一昨年に遊びに行って参りました!

レトロで素敵な雰囲気の町ですので、見所を紹介させて頂きたいと思います。

 

遊びに行ってみようかな、という方の参考になりましたら幸いです!

 

 

大和郡山市の場所・行き方

奈良県北部に位置する大和郡山市は、近隣県だと電車でのアクセスが便利です。

JR郡山駅近鉄大和郡山駅が最寄りの駅になります。

お土産屋やカフェが並ぶやなぎまち商店街(金魚ストリート)までは、どちらの駅からも少し歩きます。

距離はさほど変わらないので、JRか近鉄かアクセスしやすい方を選びましょう。

車で行く場合など、詳しい交通案内情報はこちらの大和郡山市の観光協会サイトに載っています。

 

金魚ストリートのお店紹介

ここからは、筆者が立ち寄ったお店を紹介していきます!

現在はコロナの影響もあり、縮小営業されている所もあるかもしれません。
営業日等、事前に問い合わせてから行くことをおすすめいたします!

▼やなぎまち商店街さんのホームページ。

 

『さくら倶楽部』ー金魚の自動改札機ー

さくら倶楽部さんは、農家の方から仕入れたお野菜や手作りパン、地元の雑貨品などを販売しているアンテナショップです。(本物の駅舎ではありません!)

こちらの画像は、さくら倶楽部さんの店前に設置された金魚改札機

SNSなどで広まった結果、こちらのオブジェ見たさに遠方からも観光客が訪れるそうです。改札機型の金魚水槽・・・素敵なアイデアです!

『さくら倶楽部』

  • 住所:奈良県大和郡山市柳2-5
  • 営業時間:10時〜16時
  • 定休日:土日祝
  • TEL:0743-55-0656

 

『金魚カフェ・柳楽屋』ー名物のきんぎょソーダー

「金魚カフェ」として有名な柳楽屋さん。

古風で落ち着いた店内には、たくさんの金魚がゆったりと泳いでいます。

こちらでは、名物のきんぎょソーダを頼んでみました!

出てきたのは金魚鉢!金魚の形を模したフルーツが入っている、爽やかな味のソーダです。写真だと分かりづらいですが、このガラステーブルも下が水槽になっており、金魚が泳ぐ姿を楽しむことができます。

『金魚カフェ・柳楽屋』

  • 住所:奈良県大和郡山市柳2-22
  • 営業時間:12時〜16時(ラストオーダー15:30)
  • 定休日:月・火
  • TEL:080-1477-9495

 

『とほん』ー小さなセレクト本屋さんー

小さな可愛らしい本屋、とほんさん。

店主の方がセレクトした本や雑貨が置かれています。

私が購入したのはこちらの、金魚の透明写真栞

こちらの素敵な作品の作者は安堂真季さん。

SNSで作品をお見かけし、美しい金魚の写真と栞の透明感に惚れて、ぜひ購入したい!と思い立ち。発売当初大人気ですぐ品切れだったのですが、とほんさんで販売を取り扱っているとの情報を耳にし、わくわくしながら訪れました。

現在でも愛用させて頂いてます!読書が楽しくなるアイテムです。

こうした本屋さんで、気になる一冊やお気に入りの雑貨を探すのは楽しいですね。

『とほん』

  • 住所:奈良県大和郡山市柳4-28
  • 営業時間:11時〜17時
  • 定休日:木
  • TEL:080-8344-7676

▼とほんさんのホームページはこちら。

▼こちらは、安堂真季さんのサイトです。

 

 

『おみやげ処こちくや』ー金魚すくい道場で特訓!ー

こちくやさんでは、たくさんの金魚グッズが店内を埋めつくしています。

お土産を買うのにおすすめです!

そしておみやげ処としてだけでなく『金魚すくい道場』なるものも併設しています!

 

金魚すくい道場とは?

こちくやさんが併設している、誰でも金魚すくいが楽しめる施設です。

すくった金魚はキャッチ&リリースで、持ち帰りはできません。

 

道場と名が付いているだけあって、門下生も募集しています。

壁には門下生の名前が刻まれた木札が飾られており、地元・奈良の方だけでなく、遠方の北海道や東京、芸能人の方のお名前もありました。初段、二段、三段...と段位も示されており、ステップアップ方式のようです。

毎年夏に開かれる全国金魚すくい大会選手権に向けての特訓に、とても最適な場所です!

料金は、1回150円で2ポイ(ポイ=網のこと)。

季節を問わずに、年中を通して楽しめます!

『おみやげ処こちくや』

  • 住所:奈良県大和郡山市紺屋町23-1
  • 営業時間:9時〜18時
  • 定休日:年中無休(お正月の5日間は休み)
  • TEL:0743-55-7770

▼こちくやさんのホームページ。

 

発見!金魚オブジェ

ここからは、私が歩きながら見つけた金魚の写真を載せていきます。

 

 

 

 

 

おわりに

大和郡山市には今回の記事で紹介した他にも、金魚にまつわる多くの観光名所が存在します。

一日では全部回りきれない程ですので、下調べをしてから遊びに行くのが吉です。

筆者も落ち着いたらまた、遊びに行きたいと思っています!

 

ここまでお読みくださりありがとうございました!

 

筆者おすすめの金魚図鑑